Wind Rippleのblog

Wind Ripple の Photoブログへようこそ! 2012年yahooでブログ生活をスタートしました。 2018年から休眠ブログになっていましたがyahoo終了に伴い、引っ越してきました。 滝めぐりを中心とした写真のブログです。 限定記事やコメントが引越しできなかったのが残念です。 今は仕事が忙しくあまり更新ができないと思いますがほそぼそと続けていこうと思います。

カテゴリ: 福井県の滝

ここのところ滝の記事から遠ざかってました。
しかも福井の滝載せ忘れてました(笑)
イメージ 3
【 一乗滝 】 落差12m
龍双ヶ滝以上に繁盛してました(笑)

イメージ 6
佐々木小次郎が燕返しを編み出したところらしいです。

イメージ 5

イメージ 4
滝前には何故かしゃぼん玉・・・。

イメージ 1
天気良すぎ~(泣)

イメージ 2
詳しい地図は こちら

訪問日: 2016年9月4日

ご訪問ありがとうございます。

この週末は天気が悪くてこのまま籠りっきりになりそうです。

ネタもつき気味ですが今日は福井県の100選龍双ヶ滝です。
直前にいった一乗滝と合わせて人を集める滝でした。
家族連れが多く子供たちが水に親しんでいる姿が微笑ましかったです。
道路沿いのお手軽滝で駐車場所は滝の上下流双方5分ほどの所に
整備されています。

イメージ 3
この日の天気は予報に反してピーカン、ただこの滝についたころは
雲が多くなり晴れたり曇ったり忙しい天気でした。
背中に太陽を背負う形になったので青空を入れ込めました。

イメージ 9
二つ前の記事と同じで道路から撮った画です。
ちょっと角度を変えたものですがこの滝は道路から撮った画が一番好きかな?

道路から滝前には階段でおります。

イメージ 4
滝前は子供たちの遊び場です。人を集めるのもうなずけます。
下流側にを移動して昼食にしました。

イメージ 5
🍙をほおばりながら人がいないタイミングで撮りました。
少し右に振ると人がいます。

イメージ 7
正面から撮りますが幅が広くて入り切りません。

イメージ 6
緑の木々が茂っていて雰囲気サイコーです。

イメージ 1
気持ちの良い青空~。

この滝は支流にそそぐ滝で後ろを振り返ると本流の滝があります。
イメージ 2
こちらも雰囲気があってよかったです。

訪問日: 2016年9月9月14日
滝名: 龍双ヶ滝(日本の滝100選)
落差:   60m
場所: 福井県今立郡池田町東青

イメージ 8
詳しい地図は こちら

今週末は子供たちの運動会、来週末は一番上の娘の成人式の前撮りと行事が続きます。
神奈川で前撮りにお薦めの場所がありましたら教えてください。
スタジオはみなとみらいなのでその後行ける所さがしてます。
三渓園ぐらいかな?洋館ってのも良いかな?
晴れますように!

ご訪問ありがとうございます!

福井県にもありました(笑)

イメージ 1
【 霧降の滝 】 落差6m

福井県と岐阜県の白鳥を結ぶR158沿いのやすらぎの谷間と
いう駐車スペースにあり九頭竜川にそそぐ支流の滝です。

この辺りは名古屋勤務時代何度も来ているはずなのですが全く
記憶がない。
イメージ 2
詳しい地図は こちら

訪問日: 2016年9月4日
場所: 福井県大野市西勝原

この後は凝りもせず日本海に沈む夕日を拝むために越前海岸へ
台風が近くまで迫っていたので綺麗な夕日なんて見れないのはわかっていたんですが(笑)

イメージ 3
あ~彩雲だ~。彩雲って見る人に幸せが訪れるらしい。
でも、これは普通の虹かな?幸せ来てないですから~(笑)

ということでやっぱり夕日は雲の中へ(泣)
イメージ 4

この後4時間近くかけて帰りました。
山道の途中でこんなものみました。
イメージ 5
みちの駅に集結したデコトラ軍団
イベントをしていたようです。
イメージ 6
たくさんのギャラリーを集めてました。

イメージ 7
楽しいイベントだったのか子供たちもたくさんいて
見送りをしてました。

ご訪問ありがとうございます。

イメージ 1
【 龍双ヶ滝 】 日本の滝100選 落差60m

徒歩3分、とてもお気楽な観光滝なので滝前は人が途切れません。
緑とのコラボが秀一でした。幅広に落ちる水が爽やかな気流を
生み出しているようで爽やかな空間でした。

詳細は改めて。

訪問日: 2016年9月4日
場所: 福井県今立郡池田町

ご訪問ありがとうございます。

↑このページのトップヘ